スターウォーズ フォースの覚醒でハンソロが父親に

muryo_banner


スターウォーズ フォースの覚醒とハンソロ

スターウォーズ フォースの覚醒でもハンソロが登場し、

シスが敗れたあとの世界でも

活躍している様子が予告編などから見て取れます。

 

ハンソロはミレニアム・ファルコン号の船長で、

様々な闇商人共関わりがあるなど、

個性的なキャラクターで知られています。

 

エピソード4から6では、ルーク・スカイウォーカーや

レイア・オーガナとともに帝国軍と戦い、

作中でも重要な存在になっています。

 

ハン・ソロとレイア・オーガナの関係

ハンソロとレイア・オーガナは今では結婚していますが、

始めはあまり仲が良くなかった様子が描かれています。

 

様々な苦境を乗り越えて少しずつ関係が深まっていき、

次第に惹かれ合っていく二人の様子はとても記憶に残っています。

 

ハンソロはただの宇宙のジャンク屋のような仕事をし、

レイアは王女の姫として育っており、

身分の差なども乗り越えての結婚は

とてもロマンチックといえるでしょう。

 

ミレニアム・ファルコン号の船長

ミレニアム・ファルコン号は、円形をした宇宙船で、

スターウォーズの中ではかなり独特な宇宙船です。

 

戦闘向けの機銃などもついており、

操縦席なども変わった場所についているようです。

 

このミレニアム・ファルコン号ともに仕事していたハンソロですが、

ルーク・スカイウォーカーやレイア・オーガナとの関わりで

その人生が大きく変わります。

 

独特なキャラクター

少し言葉遣いが悪く、短気な一面もありますが、

チューバッカとのやりとりなどは

とてもかわいらしいシーンもありました。

 

戦闘においても比較的戦闘力が高く、

ミレニアム・ファルコン号での戦闘も

かなり多く行われていました。

 

フォースの覚醒では、ハンソロ本人と、

その子どもたちの様子も見られるようで、

また独特な戦い方が見られると思うとワクワクしますね。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ