スターウォーズの手作りコスプレを楽しもう

muryo_banner


スターウォーズの手作りコスプレを楽しもう

スターウォーズに出てくるキャラクターの多くは、個性的な衣装と外見をしており、コスプレをして楽しむのにも適しています。

 

エピソード456に出てきたキャラクターなどはコスプレも手作りしやすいキャラが割りと多く、レイア・オーガナなどは特に人気でした。

 

中にはあえてドロイドのパロディコスプレを作って楽しむ人もおり、スターウォーズファンにとってはひとつの楽しみ方となっています。

 

手作りコスプレの難しさ

品質はともかくとして、スターウォーズの映画の中に出てきたキャラクターの衣装をしっかり研究するのはなかなか難しいものです。

 

デザイン画を用意して、自分の身体に合うように1から作るので手間も時間もかかりますが、完成すればやはり嬉しいものでしょう。

 

中には市販されているコスプレグッズも活用できるので、オリジナルアレンジを加えながらコスプレを手作りするとよいでしょう。

 

どんなコスプレがよいか

もし自分でコスプレを作るなら、衣装が目立つストームトルーパーか、ジェダイのマントを選ぶと他の人にも伝わりやすくてよいでしょう。

 

ライトセーバーやブラスターを作っておくだけでもかなりよいコスプレにはなるので、衣装が苦手ならば武器だけでも面白そうです。

 

また、はりぼてでも良いのでドロイドを作って持っていれば、やはりスターウォーズの世界観は十分満喫することが出来るでしょう。

 

コスプレにかかる金額は?

コスプレにかかる価格はその品質によって変わりますが、布切れや素材などを含めて2万円もあれば満足のいくものが作れるでしょう。

 

お金よりも加工に時間が掛かる場合が多く、お金をかけるか時間をかけるかで価格もかなり変化し、5000円かからずに作れる場合もあるようです。

 

金属加工ができれば、コスプレの出来栄えはかなり良くなるので、少し挑戦して最高のコスプレを作ってみるのも良いかもしれませんね。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ