映画スターウォーズ・エピソード5の動画

muryo_banner


映画スターウォーズ・エピソード5の動画

エピソード4で大成功を収めたスターウォーズの続編エピソード5も

世界中から期待された映画で、当時はかなりの熱狂ぶりでした。

 

エピソード5はデススターを破壊したルークとハン・ソロが

共に雪だらけのホスの惑星でトラブルに見舞われる所から始まります。

 

ルークはフォースの力を少しずつ身につけており、

ダースベイダーからの追跡からも逃れる力を少しずつ強めていました。

 

ルークは地上戦で戦闘をした後、死亡したオビ=ワンのフォースの霊体からの教えで、

ヨーダのいる星に修行をしに行くことになりました。

 

ハン・ソロが凍りづけにされたエピソード5

ハン・ソロが仲間の罠にかかってダースベイダーの手に渡されてしまって、

冷凍されてしまったのがこのエピソード5です。

 

ルークがダースベイダーに戦いで負けて右手ごと切り落とされてしまったのもこの回で、

エピソード4から一転悲しいストーリーとなりました。

 

レイア姫やR2-D2などの行く末なども気になるところでしたが、

エピソード6を見てはじめて安心できる作品として注目もされました。

 

ホスの惑星に出てきた超巨大なAT-ATなどは

非常にロボット好きには人気が出たもので、

帝国の強大さを認識する象徴にもなりました。

 

ダースベイダーの真実に衝撃!

スターウォーズを映画で見ていた多くの人は

ダースベイダーの正体にはかなりの衝撃を受けて、

スター・ウォーズの世界が一気に広がったストーリーでした。

 

ルークにとっての目標が倒すべき相手であったという驚きもそうですが、

恐怖の対象や悪の象徴が自分と血のつながった父親だというのも驚きです。

 

レイア・オーガナもルークの双子の姉妹なので、

ダースベイダーことアナキン・スカイウォーカーの子どもであることも明かされます。

 

エピソード123が作られていなかった当時の観客にとって

このエピソード5は非常にもやもやするストーリーとしても有名な作品でした。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ