スターウォーズのDVDを見るのにおすすめの順番

muryo_banner


スターウォーズのDVDを見るのにおすすめの順番

スターウォーズのエピソードは1から6まであり、

公開順で行けば456、123という順番で見たのが

これまでの状況です。

 

ストーリー展開としてはエピソードの番号順に見るのがよく、

1から6の順に見ればスターウォーズの話も

十分理解することが出来るでしょう。

 

スピンオフ作品を挟んでみてみるのも良いですが、

アニメーションなので、実写映画の雰囲気と

離れすぎてしまうので別の方が良いでしょう。

 

一つの映画は2時間半ほどなので、

6本見るとなれば確実に半日はかかってしまうので

体調にも気をつけて視聴してみてください。

 

DVDは映像が少し初期と異なる!?

スターウォーズエピソード456公開当時に比べると

DVD版では映像に多少の変更や編集が加えられており、

CGなどが少しきれいになっているそうです。

 

キャラクターの変更などはないですが、

映像そのものに影響のない範囲で編集が加わっているので、

旧作を見てからDVDを見るとまた楽しめそうです。

 

こうしたシリーズの映画には変更はほとんどつけられないので珍しく、

非常に面白い試みといえるかもしれません。

 

エピソード123の話の展開や

キャラクターの登場に合わせて変更された部分もあるので、

ぜひ実際に見て確認してみてください。

 

DVDでみるのにおすすめの順番

スターウォーズをDVDで見るならば、

やはりエピソード1から6の順に見たほうが、

ストーリー展開も理解できてかなり良いでしょう。

 

はじめてスターウォーズを見る人には

特に順番にチェックできたほうが

ストーリーも理解しやすいはずです。

 

最近のDVDでは映像もエピソード123向けに編集されている部分があるので、

しっかり順番に見ていけばより映画が楽しめるでしょう。

 

どのエピソードから見ても十分映画としては楽しめますが、

やはりストーリーの展開順に楽しみたい方は

エピソード1から見てみてください。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ