スターウォーズのレイとジェダイへの葛藤

muryo_banner


スターウォーズのレイとジェダイへの葛藤

スターウォーズ・エピソード7ではレイというキャラクターがジェダイとなる道を歩むかどうか悩んでいる様子も描かれています。

 

ハン・ソロとレイアの子どもたちはフォースという力をまだ知らない様子で、ジェダイやシスの存在もあまり知らないようです。

 

まるで神話や物語のように語られているそのフォースの力に深く関わっている自分のことを知って、その後のストーリーがどうなるかは気になりますね。

 

ジェダイとしての訓練を受けるのかどうか、という葛藤もあるようですが、ライトセーバーのようなものを使って戦う事はあるのでしょうか。

 

レイはスピーダーに乗っている女性

レイはフォースの感応者ではないようですが、強くたくましく戦う姿や廃品回収をしている様子はかつてのパドメを見ているようですね。

 

強い女性を描いているレイは、スターウォーズ・エピソード7の中でも目立った存在で剣術や棒術で戦う要素もあるようです。

 

実際に訓練も受けたようなので、戦闘シーンがあることは間違いなさそうで、CGなども合わさった姿は早く見てみたいですね。

 

ストームトルーパーのヘルメットを外した男性とも兄弟のようで、フィンはライトセーバーを使えるフォース感応者のようです。

 

ジェダイになるかどうかは不明

ライトセーバーが使えなくてもフォースの力に目覚めたり、訓練することで少しでもその影響力が増す場合もあるようです。

 

実際には映画を見てみないとその活躍の様子はわかりませんが、これからの様子がやはり楽しみで、公開が待ちきれないですね。

 

レイとフィンがともに協力して活躍する様子はかなり予告編でも圧巻で、カイロレンとの戦いなども今からかなり気になりますね。

 

ハン・ソロの娘であるレイは、スターウォーズ・エピソード7ではかなり中心的なヒロインなので、目が離せませんね。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ