スターウォーズのレイの衣装

muryo_banner


スターウォーズのレイの衣装

スターウォーズ・エピソード7に登場するレイは、廃品回収を仕事にしているようで動きやすい服装をしており、魅力もかなり感じられます。

 

エピソード123に登場したパドメ・アミダラが戦闘するときにも似たような服装をしているのでどこかで見たような気にもなりますよね。

 

ヘルメットや戦闘用の棒の武器、茶色の服装など砂漠でも過ごしやすいような格好で、コスプレをする人もかなり多くなりそうです。

 

衣装はそこまで難しい服装はしていないので、女性にとっては新しいスターウォーズのヒロインとして注目も大きくなっています。

 

衣装は変化していくのか

ルークスカイウォーカーが白い衣装から少しずつ黒い衣装を着るようになっていく変化もあったのでレイにもその可能性があります。

 

ダークサイドに近寄っている様子やジェダイ側にいることが衣装からもかなりはっきり分かるので、女性も見ていて楽しめそうです。

 

スターウォーズに登場する女性キャラクターはシンプルな衣装が多いですが、かっこいい強い女性としてはその魅力が感じられます。

 

レイの成長や心境の変化だけではなく、衣装の変化についてもチェックしておくと、また違った楽しみ方が出来るはずです。

 

比較的薄着なのに驚き!

スターウォーズのレイのいる世界では、既にあまり余裕があるわけではないため、薄着のキャラクターも非常に多いようです。

 

装甲をつけている戦闘兵も多いですが、スターウォーズの世界に独特の姿は見ていて異国情緒も感じられて楽しめますね。

 

スターウォーズ・エピソード7のレイもエピソード1に描かれていたような世界に似た場所で暮らしているので、服装も比べてみたいですね。

 

ほかのエピソードの中に登場している女性キャラクターの衣装もかなりおしゃれなので、見直すときにはぜひ気をつけてみてください。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ