スターウォーズのライトセーバーには種類がある!

muryo_banner


スターウォーズのライトセーバーには種類がある!

スターウォーズに出てくるシスとジェダイは、色の違うライトセーバーを使って戦う様子がかなり目立ち、映画の一つの見所にもなっています。

 

シスは人工的に作ったクリスタルを使用するので赤く光り、ジェダイは天然のクリスタルを使うので青や緑色の自然な色になります。

 

メイスウィンドゥのようにある種族から受け継いで特別に紫色に光るライトセーバーを持つものもおり、その種類は非常に豊富です。

 

ジェダイもシスも基本的にはライトセーバーを自身のフォースの導きによって手作りするので、デザインや大きさもさまざまです。

 

特に変わったライトセーバーは?

既に話題になっている十字のライトセーバーも変わったデザインですが、ダースモールやアソーカ・タノと言った人物も忘れられません。

 

ライトセーバーの光が両方から出る双剣のようなものや逆手持ちをして二刀流で戦うスタイルもあり、戦闘スタイルも種類が豊富です。

 

ライトセーバーの種類と戦闘スタイルも関係しており、それぞれの力が一番発揮しやすい物を選んでいることがほとんどです。

 

グリーヴァス将軍はシスの暗黒卿でありながら、ジェダイを倒して奪ったライトセーバーを所持しておりこれもまた変わったスタイルですね。

 

アニメーションも要チェック

スターウォーズのアニメーションの中で出てくるキャラクターもライトセーバーの種類をチェックするにはおすすめです。

 

ライトセーバーだけではなく、戦い方やフォースを使った戦いなどもあり、生き返って戦うダースモールの姿も見られるでしょう。

 

スターウォーズファンの方は、ライトセーバーを見るだけで誰のものなのかわかるほど個性があるので、一度チェックしてみるのもよいでしょう。

 

マスターヨーダやクワイ=ガン・ジン、ダースベイダーのライトセーバーにもそれぞれの特徴があるので、ぜひ見てみてください。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ