スターウォーズ エピソード7にヨーダは登場するのか?

muryo_banner


スターウォーズ・エピソード7にヨーダは登場するのか?

スターウォーズ・エピソード7はエピソード6に続くストーリーということで、人によってはヨーダの登場を期待している人もいるでしょう。

 

ヨーダは寿命で既に亡くなっていますが、クワイ=ガン・ジンやオビ=ワンのようにフォースと一体化しているので可能性はあります。

 

ルークスカイウォーカーも完璧にフォースを身につけているわけではなかったようなので、ヨーダに師事を仰いだ可能性もありますね。

 

エピソード6までの間にもヨーダにフォースを学ぶような要素があったので、エピソード7までに何か関係があったかもしれませんね。

 

フォースと一体化するとは?

エピソード456の映画の中では、ルークスカイウォーカーに対して天の声のようにアドバイスをしているオビ=ワンの様子もありましたね。

 

フォースと同化することで、生きているものに対して意思を伝えることも可能なようで、精神だけ不滅の状態にできるようなのです。

 

もしそうだとすれば歴史的にも強大な力を持ったジェダイやシスの戦士がルークやその後のフォースを扱う者に影響力を持つかもしれません。

 

その声を聞けるような強い力を持っている必要もあるようで、エピソード7でも強い力を持つものだけがその声を聴くことが出来そうですね。

 

オビ=ワンやダースベイダーもフォースとともに

オビ=ワンはダースベイダーとの戦いの後で、フォースと一体化し、ダースベイダーもその死後、フォースと一体化したように演出されています。

 

クワイ=ガン・ジンやヨーダも特別編ではフォースとともになった様子がエピソード6のエンディングで描かれているので気になる所です。

 

ルークがもし死んでしまっても、フォースと一体化して、その後のキャラクターに影響力を持つ可能性があるので、かなり期待できそうですね。

 

ジェダイだけでなく、シスの騎士についても同じような可能性があれば死後の世界ではシスもジェダイも平和なのかもしれないですね。

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ